ホーム > 採用情報 > 先輩社員の声 > 営業本部 営業企画課 2001年新卒入社 T.E

採用情報 RECRUIT

先輩社員の声
Employee Introduction

エンドユーザーの困りごとを解消したい!

営業本部
営業企画課
2001年新卒入社 T.E

これが私の仕事

“エンドユーザーの困りごとを解消したい!”
管材・農機商材のお取引を主とする総合商社への営業(BtoB)を担当しています。またエンドユーザーである、設備店様や農家の方へ訪問し、課題や困りごとなどをヒアリングし、商品の改良や新製品の開発や提案なども行っています。金属加工の製造メーカーとして、他社では取り扱わないお客様の声を課題にし、社内の関連部門に掛け合い製品化しています。お客さまに「オーミヤ」の、この商品!と指名買いしていただけるように日々取り組んでいます。

仕事の中での最高の瞬間は?

“商談成立の瞬間がたまらない!”
営業という仕事は、人と人とのコミュニケーションが大切だと思います。固い話が好きな担当者、冗談を交えながら会話するのが好きな担当者など、十人十色です。私はそこを探りながら話しを進めるのが好きです(笑)。求めているコミュニケーションの仕方が分かれば、どのように商談を進めるのがベストなのか読めるようになり、面白みを感じながら商談に臨むことができます。そして、自分の考えた企画や提案が通り、商談成立!となった時は、一番うれしい瞬間です。

この仕事に就いたきっかけは?

“早く帰れと怒られる!”
私は人と話す事が好きなだけで(得意ではありませんが)、入社当時は自社製品のことをまったく知らずに入社しました。漠然と仕事するなら営業かなぁと思って就職活動をし、入社したものの、営業という仕事に自信がなく、当時は苦労の連続で、ついオーバーワークを続けていました。一生懸命やっているわりには営業の数字にならず、空回りしていた自分に対して上司が気にかけて下さり、「今日やらないといけない仕事ならいいが、今日しなくてもいい仕事なら早く帰りなさい」と言ってくれました。仕事に順番をつけて整理したところ、就業時間内でタイムスケジュールをたて行動することができ、新入社員が同じ問題に陥っていたときにアドバイスができるようにまでなりました。入社してから20年が経ちました。よく、「上司より早く帰りづらい」などの話を他社では聞きますが、オーミヤは全くありません。