ホーム > 企業情報 > CSR

----------------

OHMIYA ecology

当社の環境方針

地球に優しい、100年先の未来にも誇れるものづくり、ひとづくりを行う。

  1. 環境のことを最優先に考えられるひとづくりのため、社員教育を実施する。
  2. 資源の循環を理解し、リサイクルを徹底する。
  3. 地球環境に優しいものづくりのため不良を削減する。
  4. 不要なゴミを削減するため、日々継続的に環境システムを改善する。

環境保全活動
Green initiatives

エコ活動を通じて社員に環境について考える機会を提供しています。
社員ひとりひとりが環境に関する知識を深め、自発的に考え行動することで
様々な活動に繋がっています。

エコ活動・eco検定合格支援

エコ活動・eco検定合格支援
エコ意識・知識・環境についての幅広い知識を身に付け、様々な活動に活かすため、eco検定(環境社会検定試験)の受験を奨励しています。

省エネに対する取組み

省エネに対する取組み
各社員の電源タップのON/OFF管理に加え、夏・冬の冷暖房費節電のためにウォームビズ・クールビズを積極的に実施し、室内の温度設定を細かく設定しております。
ポスターの掲示や朝礼での呼びかけ、電力デマンドコントロール装置で電力使用量を見える化を実現し、使用電力の削減にも成功しています。

省エネ機器の導入

省エネ機器の導入
LED照明の導入、省エネエアコンの導入、敷地内通路ではソーラーライトの設置など、使用量削減のために様々な機械を導入し、会社のトータル消費電力削減に取り組んでいます。

寄付・募金活動
Charity

寄付・募金活動を通じて、世界中の支援活動に微力ながら参加しています。

ユニセフ募金

義援金の寄付
日本ユニセフ協会を通じて義援金を寄付しました。
※2015年より寄付を開始し、本年度は2019年3月に実施いたしました。

トライくん

東大阪ラグビー場への寄付
「ラグビーのまち東大阪基金」に寄付しました。
https://www.city.higashiosaka.lg.jp/0000015815.html

ペットボトルのキャップ収集

ペットボトルのキャップ収集

分別回収することで再資源化を促進し、地球温暖化防止に貢献するだけでなく、世界で救いの手を必要としている方々にワクチン(ミャンマー、ラオス、ブータン等)やワクチンを運ぶための医療器具や輸送費に役立てられています。
また、キャップの異物分別作業を通じて主に知的障害者施設の支援にも役立っています。

●世界の子どもにワクチンを 日本委員会

https://www.jcv-jp.org/activity

使用済み切手の収集

使用済み切手の収集

「使用済切手」「未使用切手」「書き損じハガキ」「外国コイン・外国紙幣・外国切手」などの収集で、途上国での女性と女子の自立支援の活動に役立てられています。

●CARE

http://www.careintjp.org/support/
internationalcooperation/

地域貢献活動
Collaboration

地域に根付く企業としてさまざまな面から地域貢献活動を推進してまいります。

清掃活動

清掃活動
地域への貢献を考え、月に一度、自社に加えて自社周辺の清掃も行っています。

年末行事の開放

年末行事の開放
年末行事の餅つきを地域のみなさま、取引先様、従業員家族に開放しています。

企業情報

会社概要
コンセプト
社長からの挨拶
組織図
ISO
CSR

お電話でのお問い合わせ

072-962-3661 [本社] 03-6907-2010 [東京] 受付時間 平日9:00~17:30

メールでのお問い合わせ

メールフォームへ
株式会社オーミヤ